電子タバコVAPE(ベイプ)の人気おすすめ【最後のタバコ】

禁煙をきっかけに電子タバコのVAPE(ベイプ)を始めました。僕が実際に吸ったVAPE(ベイプ)をもとに人気でおすすめなものを紹介しています。どれを吸えば良いかわからない人や禁煙したい人は参考にして下さい。

スムースビップ

スムースビップはプルームテックと何が違う?互換性はある?

更新日:

「スムースビップとプルームテック両方気になるけどどっちにしようか迷っている」

「今プルームテックを使ってるんだけど、スムースビップと互換性あるの?」

 

こんな人けっこういるのではないでしょうか?

 

この記事では、スムースビップとプルームテックの違いをわかりやすく、そして二つでどのような互換性があるのか?について詳しく書いています。

併用したい人やどちらかを購入しようか迷っている人の参考になれば幸いです。

スムースビップとプルームテックの一番の違い

まずスムースビップとプルームテックの違いで押さえておかないといけない違いは、ニコチンの有無です。

 

スムースビップ⇒ニコチンやタールが一切含まれてない

プルームテック⇒ニコチンは含まれる、タールはほとんど含まれない

 

プルームテックには従来の紙巻きたばこ、そしてアイコスやグローと同じようにニコチンが含まれます。

一方、vape(ベイプ)であるスムースビップにはニコチンが含まれていません。

 

あとタールに関してもスムースビップは一切含まれていません。

プルームテックに関してはほぼ含まれていない、もしくは一切含まれていないと言っている人もいます。

 

この真偽はわかりませんが、ほぼ含まれていないと考えても大丈夫かと思います。

 

とにかくプルームテックにはニコチンが含まれるので、体に害はありますし、依存性もあるということだけ頭に入れておけば大丈夫です。

 

なので、たまにプルームテックに変えたから禁煙成功だー!!って言ってる人がいますがそれは大きな間違いだということです。

完全禁煙したいならプルームテックではなくスムースビップを選ぶべきだとわかりますね!

プルームテックは軽そうに見えるけどニコチンは入ってるんですね〜><

スムースビップとプルームテックの値段を比較

スムースビップとプルームテックの価格を比較しました。

 

スムースビップ(スターターキット)・・・2,950円

プルームテック・・・3,000円プラスタバコ代(1箱490円)

 

少しわかりづらいかもしれませんが、スムースビップのスターターキットというのは本体とリキッドがついた値段、いわゆるすぐに始められる一式のセットのことです。

またプルームテックは本体だけであれば3,000円ですが、タバコ代として1箱あたり490円かかります。

これはアイコスやグローと同じ要領ですね!!

 

1日あたりどれくらい吸うかで当然ですが維持費は変わってきます。

スムースビップも維持費がかかるんですか?

スムースビップのようないわゆるvapeもプルームテックのように維持費がかかります。

交換が必要なのは、ガソリンの役割、ようはタバコの葉っぱとしての位置づけでリキッド、またリキッドを入れる部分のアトマイザーの交換が必要になります。

リキッド

スムースビップ リキッド

アトマイザー(下の写真の透明な部分のこと)

スムースビップ アトマイザー

 

プルームテックとスムースビップだと維持費はどっちが安いんですかね〜?

スムースビップとプルームテックの維持費を比較

スムースビップはリキッド、プルームテックはカプセルと両方で交換する部品が違うので純粋な比較は難しいです。

なので、ここでは1日に普通のタバコを20本(1箱)吸う人で考えた場合で比較しました。

 

スムースビップはリキッド1本あたり3000吸いできると言われています。

1回で10吸いするとして、1日に20回吸うとすれば1日あたり200吸いとなります。

 

なのでリキッド1本あたり15日持つ計算になるので、1か月あたり2本必要となります。

 

また、アトマイザーは大体1か月で1本交換になるので、計算すると

リキッド2本(918円かける2)+アトマイザー交換用(626円)=2,462円

となります。

 

次にプルームテックを同じように毎日1箱吸う人の場合で考えると

1箱490円かける30日=14,700円

となります。

 

差額でいえば、12,238円となるので明らかにスムースビップの方が1か月あたりの維持費は安くなりますね。

 

でも意外とスムースビップでも維持費はかかるんですね〜

 

実際スムースビップを吸ってみるとわかるんですが、まずここまで消耗は早くないです。

もちろん普通のタバコを毎日1箱吸ってた人が乗り換えるケースだとこれぐらいかかるかもしれませんが、そこまで吸ってなかった人ならもっと長く持ちます。

なので自然と月々の維持費も安くなるかと思います!!

実際僕もスムースビップを吸っていますが、リキッド1本で普通に1か月持ちますし、アトマイザーもそれだけ使用頻度が少ない分、1か月以上はゆうに持ちます!!

 

スムースビップとプルームテックの売ってる場所は?

両者の販売店は、

 

スムースビップは一部のコンビニもしくはドンキホーテ、ドラッグストア

プルームテックは全国のコンビニやタバコ屋

 

となっています。

 

ただ実際スムースビップはまだまだ売られているところが少ないのでおそらく近所のコンビニを数件回っても置いてないかと思います汗

スムースビップの販売店についてはこちらで詳しく書いています。

⇒「スムースビップはコンビニにある?ドンキは?販売店一覧!

 

対して、プルームテックは多くのコンビニで置いているかと思います。

実際僕が近所のコンビニ(セブンやファミマ)を回ってみたところ、どこもプルームテックが置いてありました。

 

アイコスやグローと一緒に置かれているところが多いと思います。

なのでわざわざネットで買わなくてもコンビニで買う方が早いかと思います!!

 

スムースビップに関してはさっきも言ったように置いてある店舗が少ないですし、あと公式サイトのネット通販で買った方が市販よりも30%オフで買えるので断然お得です!

 

スムースビップとプルームテックの大きさを比較

両者の大きさを比較しました。

スムースビップ プルームテック

両者の長さは大体同じくらい、スムースビップの方が少し長いくらいです。

 

アイコスと比較すると本体より長い。

また、スマホと同じくらいの長さでした。

 

ただアイコスやグローよりも太さや重さは断然軽いので、持ち運びでいえばかなり楽かと思います。

 

ポケットに入れると少しはみ出るぐらいなので上からシャツなどを被せれば難なく持ち運べます!

 

スムースビップとプルームテックで互換性はある?

スムースビップとプルームテックでわざわざ互換する必要あるの?と思っていたんですがけっこう需要あるみたいですね。

まあ確かに

スムースビップしか持っていないけど、プルームテックの本体を買わずしてカプセルを吸う。

もしくは、

プルームテックしか持ってないけど、スムースビップのアトマイザーを買ってリキッドを楽しむ。

って使い方が出来るかもしれないとすればそれなりに便利だと安くつきますね。

 

ここでは両方のパターンを試してみました。

 

まずはプルームテックのバッテリーにスムースビップのリキッドを入れたアトマイザーをつけて吸ってみました。

すると、問題なくつけられるという結果に・・・笑 (若干スムースビップのアトマイザーの方が大きいので少しいびつな形にはなります)

ただ、スムースビップは本来であればボタンを押さないと上手く吸えないので「さすがに吸うのは無理かな〜」と思ったのですが、これも吸えました。

プルームテックにはボタンがないのでただ吸っただけですが、このように青色に光って上手く反応してくれました。

とはいっても普通に正規のスムースビップのセットで吸うよりも明らかに煙の量も少なく吸いごたえがありませんでした。

ネットでも、液漏れするのでおすすめしないといった人も多いので、やめておいた方が無難かと思います。

 

次は反対に、スムースビップのバッテリーにプルームテックのタバコカプセル、カートリッジを差し込んで吸ってみました。

さっきと違って今回は本来ボタンがないプルームテックにボタンが出来るので、これを押して吸うことになります。

吸ってみると・・・普通に吸うより強力に!!

 

これは意外でした。

正規のプルームテック一式で吸うよりも、スムースビップのバッテリーを使って混ぜて吸った方が強力に吸えることがわかりました。

煙も普通に吸うより多く出るし、喉へのキック感が強くなりかなりの吸いごたえが感じられます。

 

もしかするとこれを体感して、ずっとこうやって吸ってる人もけっこういるのかもしれませんね・・・。

 

ただ正規ではないのでやっぱり使いつづけると何かしらの故障の原因にもなりえるかもしれません。

なのであくまで自己責任でお願いします。

 

ならどちらか片方買うならスムースビップをとりあえず買っておいた方が得ってことかな〜

スムースビップとプルームテックのそれぞれの口コミ評判

スムースビップの口コミ評判

・今まではニコチン入りの電子タバコでしたが、乗り換えました。これを吸ってからは上手く禁煙出来ています。

・届いたその日からアイコスを辞めれてます。

・主人にプレゼント。確実にタバコの本数が減って3分の1?もっと減ったかも。

・煙がちゃんと出るし、タバコ臭くなくて見た目もおしゃれ。気にっています。

・使い方がややこしくてまだ慣れていません。説明書がもっとわかりやすかったら良いのに・・・

 

プルームテックの口コミ評判

・アイコスと比較しても匂いがないし、1回吸っても途中でやめるってのが出来るのが便利。

・匂いがとにかくないのが良い。

・1本吸い終えなくても辞められるのが良い!

・お手入れいらずなのが楽!

・タバコを吸ってる感がちょっと弱いのがマイナス評価です・

このような口コミがありました。

スムースビップはやっぱり紙巻きたばこやアイコスからの禁煙目的で購入する人が多いみたいです。

実際に完全禁煙に成功したり、タバコの本数が減ったという人が多いのが目立ちました。

やっぱり禁煙するのにスムースビップは向いてるようですねー!

スムースビップをとことん詳しくレビューした記事はこちらです

 

プルームテックの口コミで目立ったのは、「アイコスと比較しても匂いがない」「途中で辞められるのが便利」っていう2つの意見が多かったです。

やっぱりアイコスやグローは紙巻きたばこよりはマシといってもある程度匂いはありますからね〜。むしろアイコスに至っては紙巻きたばこより臭いって言う人もいますね。

あとプルームテックはアイコスやグローと違って、いつでも吸うのを辞められます。

だからちょっと3吸いぐらいしたいなって時でも気兼ねなく吸えるのはメリットですね!!

ただやっぱりアイコスとかと比較して物足りない感があるっていうのは仕方ないようですね〜

プルームテックを詳しくレビューした記事はこちらです

 

まとめ

スムースビップとプルームテックの違いや互換性について詳しく書いてきました。

 

まとめると、

・一番の違いはニコチンが入っているかどうか

・維持費は断然スムースビップが安い

・プルームテックはニコチンが入ってるけど匂いがほとんどない

・両者で一応互換性はある

・目的によってどちらがおすすめかは変わる

といったところでしょうか?

 

⇒のちのち完全禁煙を目指すならスムースビップ

⇒禁煙するまではいかないけど、周りが気になるならプルームテック

 

これを目安に選ぶと良いかと思います。

まあ余裕があるなら両方買って併用するっていうのも一つの手ですかね〜

 

じっくり考えてみて下さい!

-スムースビップ

Copyright© 電子タバコVAPE(ベイプ)の人気おすすめ【最後のタバコ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.