電子タバコVAPE(ベイプ)の人気おすすめ【最後のタバコ】

禁煙をきっかけに電子タバコのVAPE(ベイプ)を始めました。僕が実際に吸ったVAPE(ベイプ)をもとに人気でおすすめなものを紹介しています。どれを吸えば良いかわからない人や禁煙したい人は参考にして下さい。

グロー 加熱式タバコ

グロー(glo)をついに購入!アイコスと比べた感想【写真付き】

投稿日:

実は僕、禁煙してたんですが最近はお酒飲む時だけ解禁っていう謎のルールを作ってました笑

 

でもね、結果、飲むペースが増えれば気づけば月2回、週1回、3日に1回・・・

 

「もはや普通の喫煙者やんけー」

 

って状態になってました。

*現在は、ニコチンの入っていないvape(ベイプ)で代用して禁煙できています

 

禁煙前に吸ってたアイコスは姉にあげてしまったので、さすがにまたアイコスのを買うのも嫌だったので、この度グロー(glo)を買うことにしました。

(もちろんお酒を飲む時用ですよ!!)

 

でも意外とコンビニに置いてないんです!!

 

結果、4件コンビニを回ってようやくありました!!!!

 

店員さんいわくラスト1つだったそうです。

グロー

コンビニを4件回ってみてわかったことが

 

新型アイコスは在庫いっぱいある

グローはかなり品薄

 

ってことでした。

 

これからどちらかを買おうと思っている人って多いと思うんですよね。

 

なのでこの記事では、

 

「グロー(glo)かアイコスどっちにしよう??」

 

って人のために2つを比較してみました。

 

グロー(glo)とアイコスを比較!

グローとアイコスには当然ですが、違いがあります。

 

中でも使っていて気になる

料金

持ち運び

使いやすさ(充電時間など)

見た目

5つのポイントで比較していきます。

1、料金

まず正規の料金は

 

アイコス:定価10,980円(割引価格は7,980円)

グロー:定価8,000円(割引価格は4,000円)

 

となっていて、グローの方が安いんですよね。

 

それにアイコスは初めての場合だけなので旧型をすでに持っていて買い換えようって人だと割引は適用されません。

 

あと登録とかしないといけなくて意外と面倒・・・汗

その点グローは今だけだと思いますが、普通に買うだけでこの金額で買えるので嬉しいですよね。

 

また当然、本体だけあってもタバコ自体がないと吸えません。

アイコスはマルボロで460円、グロー(glo)はkentで420円。

*値上げされ、マルボロ500円、kent460円、490円(値段は2種類あり)になりました

 

コスパではグローの圧勝ですね。

2、味

僕がアイコスを吸っていた時に感じたのが「とうもろこし臭い」ってこと。

これは皆言いますね。でも慣れるともう普通のタバコがくさすぎて吸えないって人がほとんどです。

 

アイコスのマルボロにもグローのkentにも数種類の味があって、メンソールも普通のものもあります。

 

僕的に味に関していえば、アイコスもグローもそこまで変わらないかな?っていうのが感想です。

 

なのでこれだけで決めるのはちょっと難しいかと思います。

3、持ち運び

僕も今グローを買ったばかりなのでそこまで持ち運んだ時の感覚はわからないんですが大きさ的にはアイコスもグローも変わらないように思います。

 

ただアイコスの方が面積は大きいけど、グローの方が若干太い気がしています。

 

両方ともポケットには入るサイズなのでそこまで気にならないかと思います。

4、使いやすさ

これが一番選ぶ上で重要なポイントかと思います。

 

まずアイコスとグローで圧倒的に違うのが、

 

アイコス:連続で吸えない(1本吸ったら次に吸うまで5分の充電が必要)

グロー:連続で吸える

 

ここはかなり大きいポイントかと。

 

仕事の小休憩とかで2本吸いたいって人も多いですよね?10分とかぐらいだと思うのでそうなるとアイコスで2本吸いは厳しいかもしれません。

ただグローは連続吸いは出来ますが、1本あたり大体3分程度で終わっちゃうんですよね。

 

連続吸いできるから短くても問題ないって人もいますが、結果、吸う本数が増えてしまうって人も多いかもしれませんね。

あと使いやすさでいえば、アイコスはとにかく不具合が多かったイメージがあります。

 

チャージャーが閉まらない、スティックが上手く充電されない・・・等。

 

ただ、この原因は大抵はメンテナンス(掃除不足)だったりするので、しっかりとマメに掃除できる人なら問題はないと思います。

その点、口コミなどを見ていてもグローは掃除も簡単って意見が多いですね。

 

グローの場合は付属の棒でジュポジュポッて感じで抜き差しすることで掃除が出来ます。

グロー 掃除

5、見た目

 

どうなんですかね?

見た目に関してはアイコスの方がスマートというかスタイリッシュな感じがします。

 

吸っている姿もスティックなので普通のタバコに近いようにも見えます。

 

あと何といってもアイコスの方が先に出てる分、色々なアクセサリーが出ていますよね。スマホのカバーと同じように自分だけの個性を出している人をけっこう見かけます。

 

グローにもその内カバーやデザイン用のシールが出てくると思いますが現状ではアイコスの圧勝ですね。

 

グロー (glo)とアイコス比較の結論

値段ってけっこう大きいと思うので、もし同じ値段だったらで考えたいと思います。

 

それなら僕はアイコスを選びます笑

 

何だか今までの意見を見ればグロー推しに見えたかもしれませんが、やっぱりアイコスの方が歴史が長いです。

まだグローは出たばかりなので、不具合がどれくらい出てくるかが予測出来ないんですよね。

 

アイコスは一度使ってかなり不具合が多かったんですが、それがグローと比較してどうなのか?

これがわかればもっと正当な比較が出来るかと思います。

 

もう3か月使ってみてまた感想を書きたいと思います!

 

加熱式タバコの他記事はこちら

⇒「プルームテックの感想・価格・販売店・使い方をレビュー*画像あり

 

-グロー, 加熱式タバコ

Copyright© 電子タバコVAPE(ベイプ)の人気おすすめ【最後のタバコ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.